君拾帖

すきなことだけてきとうに

理想の職場

会社から東京ドームへは約10分、神宮だったら30分。
カープファンの係長、中日ファンの同僚もいて、ちょくちょく野球の話もできるし、高校野球勝戦に行くために有給をとっても怒られない、野球好きにとってありがたい職場だ。

6月は営業年度締めや、もうすぐ産休に入る主任の仕事の引き継ぎもあって、とても忙しかった。7月になったら高校野球も始まる、名古屋場所もある…それを楽しみに頑張ろう!
という6月の終わりかけ。

お取引先に、去年突然パタリロ似の新人くんが現れた。
f:id:mame90:20170712210246j:plain:w300
殿下と同じくお育ちの良いおぼっちゃんで、GW後にはテニス焼けをして現れ、「さすが殿下!」「白いポロシャツ似合いそう」と我々の間で評判だった彼。
彼がなんと、2軍の試合も含めて年間50試合も観戦するコアな日ハムファンであることが判明したのだ。
テニスの王子様かと思ってましたよ」と言ったら「いや、テニスも好きですけど20年来のハムファンです。札幌行く前からです」と胸を張って仰る殿下。更には岩本勉と記念撮影した写真やら、選手のサインで溢れかえったユニフォームの写真やらも見せてくれた。

「あの殿下、年間50試合も見に行くハムファンだったよ!」と中日ファンのタカハシさんに伝えた所、「えええ!年間143試合なのに50試合も行くの?3割出席?」と驚いていた。
…そ、そうね、3割5分くらいね…すごい打率…いや出席率…。

殿下に「私は西武ファンで、今度の東京ドームの日ハム戦見に行くんです」と伝えた所「お!!東映フライヤーズ戦ですね!僕も行くんです!」との事。全然知らなかったけれど、東京ドームでやる2試合はレジェンドシリーズで、東映フライヤーズの復刻ユニフォームなんだそうだ。

そんな訳でスコアボードもフライヤーズ。
ライオンズ5連敗してるし、あっちは高梨、こっちは岡本洋介。まあ負けるだろうな、大谷くんと大田くんと源田くんを楽しみに見よう。写真撮ってあとで殿下にも見せてやろう。

大谷くんと源田くん。

大田くん。

…などと思っていたら、ライオンズ勝った!!!
翌日現れた殿下は苦笑いで、「昨日良かったですね…。ウチの上原…あれ、去年のドライチなんですよ…あれでも」と、昨日ボコボコに打たれたピッチャーについて伏し目がちで仰るので、「で!でもイケメンで、ス、スタイルいいですよね、彼」…と謎フォローを入れた上で「今日、観戦なんですよね。楽しんできてくださいね!」と送り出した。

が、今年のハムはダークサイドに堕ちてしまったのか、その日もライオンズの勝ち。おまけに試合終了時刻の東京ドーム近辺は豪雨だったらしい。きっと身も心もびしょ濡れだっただろう、殿下…。

そんな試合の2日後に我が社で大きなイベントがあった。
球界のレジェンド、山本昌さんの講演会。

正直、7月一番の楽しみはこれだった。4月の申し込み開始日にはタカハシさんと気合を入れて朝イチで申込みを済ませ、カレンダーに予定を記入してウキウキ浮かれ、6月の忙しさの中も「7月に入ったら昌さんだから!」と励まし合い、講演会の日は絶対残業せずに済むように綿密に計画を立て「4日開通チェック、5日営業催促、6日昌さん!」と声出し確認。


当日は2列目センターゲット。
今まで、野球選手のトークショーやイベントに行ったことがなかったので、なんだかもう夢のように浮かれた。星野監督、立浪、ラジコン、と期待を裏切らないトーク運び。野球もすごいけど頭もすごく良くて、だからこそ長くやってこれたんだな、と心底感動した。

中日ファンじゃなくても野球ファンならみんなうらやましがると思う。
なので講演会前も後もタカハシさんと「そういや殿下に“昌さん来るんで”って自慢しないとね」と計画していたが、うっかりライオンズが3連勝してしまったせいか、あれからパタリと音沙汰がない。
昨日もハンカチ王子で負けてしまったし、今日も大谷くん久々の登板が2回持たずにKOで負けちゃったし、相当しょんぼりしてるだろう。ああ、でも早く殿下に自慢してやりたい。


先日、電車の中で偶然、前の職場の同僚Kちゃんに会った。前の職場は今の言い方で言えば完全な「ブラック企業」だった。今はわりと落ち着いたみたいだし行政の指導もあるので、有給ももらえて休みも週2日あって、残業代も出るらしいけれど、当時はそうじゃなかった。若さと使命感みたいなもので10年頑張った。
そんな話をKちゃんとして、「頑張ったよねえ、私達」と称え合った。「でもあのままでは続けられないから、ポストも給料もどうでもいいからともかく休みをください、ってお願いしたの。それで楽になった」とKちゃんは言っていた。
あの頃、本当に余裕がなくて、常に溺れかけみたいな状態でキリキリして鬼婆みたいに怒って仕事をしていた。もっといいやり方があったのかもしれないという後悔も今でもある。

きっとハリーに「喝!」出される…。

それを思うと、本当に今の職場は恵まれている。完全週休2日で有給もとれて、うまく仕事を組み立てれば残業もしなくていい、おまけに野球好きな人が周りに結構いて、球場も近い。講演会に山本昌さんも呼んでくれる。
そりゃあ毎日いろんなこともあるけれど、ここで働けて本当にラッキーだなとつくづく思う勤続8年目。